丸い頭になりますように

重度の斜頭症の次女の、ヘルメット治療の記録

ヘルメットの臭い対策

ヘルメットを外す度にやることは、

頭皮の状態の確認と、ヘルメットの消毒。

汗の量がすごいので、乳児とはいえニオイもすごい。

 

AHSから支給されたのは、

アルコール濃度78%のこちらのウエットティッシュ

これを1〜2枚使って、

5分くらいヘルメットの内側をゴシゴシしています。

 

成分を見ると「76.9〜81.4vol%エタノール含浸」とあり、 

AHSからは、これくらいのアルコール濃度のものを使うよう

アドバイスされました。

 

帰省先のドラッグストアには同じ白十字のはなく、

ユニ・チャームのこちらの製品を購入。

有効成分:塩化ベンザルコニウム液0.1w/v%(ベンザルコニウム塩化物として0.05w/v%) 

その他の成分:エタノール、メチルパラベン、エチルパラベングリセリン、精製水

 

アルコール濃度が不明なのでユニ・チャームに問い合わせると

「薬液にアルコール約50%含まれている」とのこと。

 

若干濃度は低いですが、ニオイはとれるし、

片手で取り出しやすくて気に入っています。